営業するのが苦手。どうしたら円滑にコミュニケーションが図れるのか。

 営業するのが苦手

 

こだわり名刺の専門店名刺のリップルのサイトには毎日のように

 

さまざまなキーワードで検索をされ、当サイトに訪れて来てもらっています。

 

中でも最近多くなってきたのが、「営業 名刺 コミュニケーション円滑」

 

 

営業の皆さんは「口が上手い」という方ばかりではありません。

 

むしろ、「どのようにしたらお客様と良い関係をつれるか」

 

「もっとコミュニケーションを上手くするために」と悩まれている方が多くいると思います。

 

 

まず皆さんに考えて頂きたいのが、見ず知らず、もしくはあまり知らない方と

 

互いの利益を基本に考えて話をする「商談」

 

この時点で違和感を感じませんか?

 

商談

 

 

お互いの事を知っているようで、実は何もしりません。

 

通常の名刺交換で分かっていることと言えば、

 

「会社名」と「商品の事」そして「あなたの名前」くらいなものです。

 

お互い人間同士、いかにビジネスライクと割り切っても、感情はあります。

 

この感情。これがとても大切なのです。

 

そこで話ベタな方でも強い味方になるのが、「名刺」

 

先ほども述べたように、通常の名刺でお客様が得られる情報は「会社の事」「あなたの名前」位なのです。

ここに、「あなたの趣味」「あなたの出生地」「あなたの年齢」「あなたの家族」などの情報があったときに

お客様の印象はどのように変わるのでしょうか。

 

 

 

あなたと同じように、お客様も緊張をしているのです。

 

なぜなら、「あなたの事を知らない」し、あなたに「だまされて買わされるのではないか」

という気持ちが無きにしもあらずだからです。

 

もし、あなたを知ってもらい、お客様がお客様とあなたの共通点を探してくれたなら

あなたから購入することに警戒心は一気に薄れるでしょう。

 

名刺に記載する情報を見直してみてはいかがでしょうか?

こだわり名刺の専門店は、あなたの魅力を引き出しあなたの旨みを名刺に表現します。

 

こだわり名刺はただの名刺ではなくあなたのパートナーなのです。

 

 

 

—————————————————————————

あなたの魅力を200%引き出すこだわり名刺の専門店名刺のリップル

全国からご依頼いただいております。

もちろんご来店いただいて商品を見ながらお話をすることも可能です。

—————————————————————————

ページの先頭へ